限定的なリモートワークと育児👶👶

こんにちは。人事の吉田です。

最近「吉田さんの働き方って変わってますよね」と指摘を受けたので、思い切って公開してみます。前提として、家族や同僚の協力があって初めて成り立つ働き方ですが、これから結婚や出産を控えている方、子育てとの両立に悩む方の背中を押す事ができれば嬉しいです。

ある一日

08:30 出発👶👶

出発直前のトラブルは日常茶飯事です。子供なので仕方ないのですが、朝は余裕を持って出発します。

08:45 登園👶👶

「おはようございます👴👵」保育園に預けて駅に向かいます。時々、別れ際にぐずりますが、我が家の子供たちは立ち直りが早いです。

09:45 出勤💼

業務開始。コーポレート部門の人間は、上司や部下だけでなく他部門のあらゆる従業員や役員とのやり取りも発生します。外部だと採用候補者、人材業界の営業さん、ハローワークや労基署や年金事務所といった役所関係、社労士事務所等、四方八方から問合せがあります。限られた時間でパフォーマンスを高めるには、リンクバルが大事にしているスピリットに掲げる「スピード」を意識しなければなりません。人事では常にこんな議論をしています。

・同じ問合せを複数人から受けていないか。相手が問合せする前に解決できる仕組みを考えよう
・その業務プロセスは本当に必要なのか。最終的に必要なものが何かを考えよう
・なぜDMのエスカレーションが必要なのか。自分が”伝書鳩”になっていないか考えよう
・入力作業や目視確認が定常業務になっていないか。入力や確認が不要な形にできないか考えよう
・手作業でコピペを連発していないか。その業務はツールやBotで代替できないか考えよう

17:00 オフィスを出て保育園に向かう💼

いったんオフィスを出て保育園に向かいます。しかし電車の中でも容赦なくチャットやメールが飛んできます。この時間帯はとにかくスマホで捌けるものを捌いていきます。PCでの確認や作業が必要なメッセージには一先ずスタンプを押し、1時間後にリマインダーをセットして忘れます。

18:00 保育園に到着👶👶

「先生、さようなら」挨拶をして家路に。

18:10 帰宅&晩御飯👶👶

帰宅し用意していた晩御飯を食べます。二人とも食欲旺盛、ここでもスピード勝負です。

18:40 風呂👶👶

順番に身体を洗って風呂に入ります。上がったらバスタオルで素早く拭き取りパジャマを着せたいのですが、全裸で脱走したりもするので注意が必要です。

19:00 リモートワーク開始💻

リモートワークでの業務再開。この時間帯は事務的な仕事や調べ物等、コツコツ進める業務が向いています。この間、子供たちは二人で楽しく遊んでいます。

21:00 子供の就寝👶👶

子供たちはいつもこれ位の時間に眠くなります。いったん業務を中断(区切りが良ければ終了)し、寝室で寝かしつけます。

21:xx 業務終了🍺

リモートワークでの業務終了、自分の時間が始まります。

 

いかがでしょうか。限定的なリモートワークでも、保育園への送迎は十分可能です。これならフルタイムでも育児との両立がイメージできるのではないでしょうか。IT環境は今後も発展し続けますから、世の中はより効率的に、柔軟になっていくでしょう。もちろんリンクバルの中でも多様な働き方が生まれてくるはずです。人事としては規程や運用ルール等の課題はありますが、まずは自分もチャレンジしてみる事で課題を認識し、制度化を推進していきたいです。それでは。

リンクバルで一緒に働きませんか?

BLOG記事
リンクバルが採用したい人、リンクバルで活躍している人。

RECRUIT