利用サービスの決め方 – インシデント管理ツールのPagerDutyを有料版から無料版に切り替えた話

リンクバルのインフラエンジニアの内藤 @akito_naito です。

インシデント管理ツールは、インシデントがあった際のもろもろを行ってくれるツールです。主な機能は、メールや通知をしたり、担当者のシフトを管理したり、担当者がすぐ確認できない場合は他の担当者にエスカレーションをするなどをしてくれます。

リンクバルではインシデント管理にPgaerdutyのBusinessプランを使っていました。2022年の7月に年払いの契約更新があり、料金が高かったため、他のツールへの移行を検討していました。

他のサービスと検討した結果、PgaerDutyのFreeプランがベストとなり、Businessプランから乗り換えました。

この記事では、どうやってツール・プランを決めていったかを紹介します。参考になれば嬉しいです!

インシデント管理の要件

闇雲に乗り換え先を探しても決まらないので、まず前提条件や要件を整理しました。

現状のリンクバルのインシデント管理の前提と、乗り換え先サービスにおける要件は以下のとおりです。

  • インシデントの初期対応にあたるメンバーは5人
    • 増やす予定は今の所なし
  • インシデント時の通知にSlackと電話が使えること
  • Datadogのアラートをもとにインシデントが作れること
  • 現在の料金より安くなること

規模や要件の少なさから、最低限の機能があるツール・プランにしたいと思っていました。

候補を絞る

要件から、候補を絞っていきます。

Datadogのインテグレーションがあるか

まず、要件の一つがDatadogと連携できることなので、Datadogにインテグレーションがあるサービスを調べました。

電話ができるか

もう一つの要件である電話ができるサービスを候補に残していきます。基本的に、ひたすら料金ページを見ていきます。例えばPagerDutyなら https://www.pagerduty.com/pricing/ です。

ここで候補が一気に絞られます。

料金が今より安いか

契約しているPagerDutyの年払いが1ユーザー$39なので、それより高いサービス・プランを候補から消します。

Slack通知ができるか、エスカレーションポリシーを作れるか

ほとんどのサービスは可能、またはサービスサイトですぐわからないことが多かったため、候補の数は変わりませんでした。

上記を画像のようにスプレッドシートに簡単に記録して調査を進めていました。

有力候補を試す

要件から絞れるだけ絞ったら、有力候補を実際に使ってみます。

ほとんどのサービスは、Freeプランやトライアル期間があるので、無料で試せます。私は、以下の4つのサービスを試しました。

初見サービスなので設定は手間で時間は少しかかりますが、実際に要件を満たせるかと、使いやすさを最低限確認するだけなので、すごく時間がかかることはありません。ただし、闇雲に試すといたずらに時間を消費するので、事前になにを確認するかは整理しておきましょう。

試してもわからない部分をサポートに質問する

気になる部分で、試したり調べてもわからなかった箇所は、サポートに質問します。例えば、今回私は以下をサポートに伺いました。

  • Businessプランか​​らFreeプランに切り替えられるか→NG
  • 月の電話/SMSの上限数100はサービス内で確認できるか→NG
  • 月の電話/SMSの上限数100の起算日はいつか→月初

PagerDutyは日本語をサポートしていないので、サポートとは英語でのやり取りのため、英語が超苦手の私にはネックでしたが、Google翻訳フル活用で時間は取られませんでした!

本番に近い設定で実運用する

要件は満たせて、使いやすさも特に変わらなかったので、無料で必須要件を満たしたPagerDutyが第一候補となりました。

最後に、Freeプランで、現在利用しているPagerDutyのアカウントに近い設定を主要サービスで行い、しばらく実運用してみて、運用に耐えるか最終確認します。

結果、問題なかったので、PagerDutyのBusinessプランの乗り換え先は、同じPagerDutyのFreeプランに決めました!

おわりに

小規模の会社・サービスはPgaerDutyのFreeプランで十分なケースが多いと思うので、現在有料のサービスを利用している方は、検討してみてください!

今回は決め方の話だったので、別記事でどういった設定をしたか、Datadogとの連携方法を紹介します。

 

リンクバルでは、エンジニア含めて絶賛採用中なので、気になる方は、私とカジュアル面談ぜひしませんか? ガチのカジュアル面談なので、ツールの決め方やPagerDutyについて話すだけでもOKです!

「いきなりカジュアル面談はやりづらい」という方は、TwitterでリプライやDMを送ってください!

内藤とのカジュアル面談はこちら

内藤陽斗のTwitter

リンクバルの採用情報