Hara

IIT学生の夏休みインターン@リンクバル


こんにちは!株式会社リンクバルで人事をしています、原です。昨年に続き、今年もIITの優秀な学生が夏休みを使って当社インターンに参加してくれています。

リンクバルについて

主な事業としてはイベントのECサイトとオンラインデーティングアプリの運営をしている会社です。社員数は約80名、その内約1割が外国籍の社員です。秋入社予定の新卒外国人もいるので、さらに多国籍化が進んでいきそうです。

IIT学生のインターン受入

昨年初めて行い、今年も参加させていただきました。そしてありがたいことに、昨年同様2名の学生が今年もインドからはるばる約10時間かけて日本にインターンに来てくれました。

インターン開始から約1ヶ月。少し日本や当社での業務に慣れてきた様子の2人をご紹介します!

Abhinav Jindal
IIT Ropar
Computer Science and Engineering

Dhanush Somalapura Ravikumar
IIT Patna
Computer Science and Engineering


What kind of project are you implementing?

Abhinav:

My project consists of predicting the event cancel probability using the previous one and a half years’ data so that the more successful events can be listed on top making it easier for the customers to select the best events available for them and reducing the repayment difficulties to both the consumers and company.

Dhanush:

I am working on the matching app, “CoupLink”. I am working on both front end and back end of the web application in improving/adding new features and fixing bugs.

State from the first day to about two weeks.

Abhinav:

My first week was basically spent observing the data and finding required patterns and features as that is one of the most important aspects of data science and then in following week started with some basic algorithms. Currently implementing some advanced algorithms for better performance.

Dhanush:

In the first week I went through the existing project directory and understood the project and its working mechanism. Then in the second week I started with small bug fixes and then I wrote some unit tests for existing source code.

What to expect for 2 months?

Abhinav:

I think after the internship this project should be completed with some pretty good scores and hopefully, Linkbal uses this and it may prove beneficial to the consumers as well.

Dhanush:

I expect to make the application better than what it was before when I came. I wish to implement useful features that will make into the final release.

 

Thank you, guys!


開発者に聞いてみた。AIで不正ユーザー発見ってどうやるの?


こんにちは!人事の原です。

先日、当社が運営するオンラインマッチングサービス「CoupLink」についてプレスリリースが発表されました。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000518.000004786.html

「CoupLink」は、2019年4月からAIを導入いたしました。AI導入により、不正ユーザーを早期発見し、迅速な処置を行う体制を構築いたしました。

エーアイを導入して不正ユーザーをソウキハッケン、、なんだかCoupLinkがレベルアップしたようだ…!ということで、プロジェクトを担当されたIさんにお話を聞いてみました!

プロジェクトの発端は?

マッチングアプリの性質上、どうしても業者等の不正ユーザーが発生してしまいます。お客様からの違反報告や運営者の目視による検出・対応は今までも行っていましたが、ユーザーにもっと安心して利用していただくために、より早い段階で対応していきたいという思いから始まりました。

そもそもなんですが、「AI」ってなんでしょうか。。

言葉はArtificial Intelligence・人工知能の略ですね。AIのはっきりした定義は無いため、世の中で言葉が独り歩きしてしまっている感じはあります。ここでは一旦「機械学習」と同義で考えてください。機械学習というのは、「過去のデータから反復的に学習を行い、パターンや特徴を見つけ出して未知のデータに対して予測を行うこと」です。学習方法にはいくつか種類がありますが、今回は「教師あり学習」という、事前にデータと特徴を紐づけておき、未知のデータがどこに分類されるかを予測する手法を使用しました。

<原メモ>
機械学習は、「今までの経験上、これはきっとこっちだ!」っていうのを人間の代わりにやってくれるものなんですね。例えば、私達人間は犬と猫の区別ができますが、それは今まで見てきた「これは犬で、これは猫」という正解のデータを持っているからです。(生まれてすぐの赤ちゃんには犬と猫の区別はできないですよね。)そのデータがあるから、初めて会った犬に対しても、たぶんこれは犬だろうと判断できるんですね。この一連の流れを機械学習はやってくれています。

機械学習のイメージはなんとなく掴めました!では、CoupLinkではどのように機能しているんですか?

今回導入した目的は不正ユーザーの早期発見・対応のためです。不正ユーザーとは、業者やマッチングした相手に嫌がらせをしている等の利用規約違反者を指します。そのため、機械学習で行っていることは、今までの「健全ユーザー」と「不正ユーザー」それぞれのデータを入れて学習させ、新しいユーザーのデータを見たときに「健全ユーザーと不正ユーザーのどちらに近いか」の判断です。

具体的にどんなデータで判断しているかというと、メッセージ数やいいね数、写真の有無など様々な項目の組み合わせです。例えば、このユーザーは1日に何百人にも同じメッセージを送っている→業者である可能性が高いかも、、のようなイメージです。もちろんこれだけではなく、様々な項目を組み合わせた上で判断しています。そして「不正ユーザーである可能性が高い」とされたユーザーをリスト化し、そこからは「本当に不正ユーザーであるか」を運営者が目視で確認して対応しています。

現段階では、機械学習の結果をそのまま適用するのではなく、人間の目で最終チェックを入れる運用にしています。完全オートメーションではないものの、不正ユーザーである可能性が高いユーザーを絞ることができるようになったので、より早く対応はできるようになったと思います。

 


わかっているようでわかっていなかったAI、機械学習について仕組みを知ることができました。知識の少ない私にも理解できるよう噛み砕いて噛み砕いて説明してくださったIさん、ありがとうございました!

より安心安全な出会いを提供できるようになったCoupLink、まだ利用したことの無い方はぜひお試しください♡

CoupLinkとは

街コン、恋活、婚活パーティーなどのリアルイベントから生まれた恋活アプリ。150万人のイベント参加者と、オンラインで出会えます。詳しくはこちら

 


リンクバルの従業員持株会制度ってどんな制度?


こんにちは!人事の原です。

みなさん、従業員持株会という制度をご存知ですか?簡単にご説明すると、従業員が自社株を取得する際に、会社が補助することで従業員の資産形成を助成する制度です。上場企業の約90%の会社が導入しており、導入している会社に所属する従業員の約40%が加入しています。当社の制度はどんなものなのかも含め、以下でもう少し詳しくお伝えしていきます!

従業員持株会とは

冒頭でお話したとおり、入会すると自社株式を取得する際に会社から補助が受けられます。通常、株式を買うにはまとまった資金が必要ですが、従業員の特権として月々わずかな資金で自社株式を購入することができます。月々給与や賞与から定額が天引きされて株式購入するので、資産形成にも役立ちます。

リンクバル従業員持株会について

<入会資格>
 リンクバルの正社員(試用期間中は除く)
<奨励金>
拠出金の12%(1口1,000円につき120円)

奨励金は会社が付与。拠出金に加算して株式購入資金にあてます。
<申込可能時期>
決算発表翌日から2週間の間

<口数上限>
・月例 最小:1口1,000円、最大:給与の10%

・賞与 最小:0口、最大:月例の3倍

 

奨励金12%ってすごいですよね。毎月1,000円分購入するとしたら、120円分上乗せで会社がお金を出してくれるんです。(ありがたい..!!!)

ちなみに、上場会社の奨励金支給平均額は82.27円(/1,000円につき)なので、かなり高い方だと思います。

よくある質問

拠出金を一時的に休むことは可能ですか?

可能です。病気や災害等、やむを得ない事情がある場合、一時的に休むことができ、再開することも可能です。ただし、一度退会すると再入会はできません。

残高紹介の通知は?

年二回(3・9月末現在の各会員の持分を原則翌月中に)残高明細をお届けします。
オンラインでも確認したい方は事務局(人事G)までお問い合わせください。

口数の変更はできますか?

できます。入会時同様のフローで申請してください。

退職したらどうなりますか?

会員資格を失います。

退会したら保有している株はどうなりますか?

端株(100株に満たない分):ご自身の銀行口座に振り込まれます
単元株(1単元=100株)  :会社が指定する証券口座に移行(お持ちでない方は口座発行が必要です。)

インサイダー取引には要注意!

インサイダー取引とは

重要事実(公表前の売上や業務提携等)を知る会社関係者等(家族や知人も対象)が、当該事実を知りながら上場会社の株を売買することです。
※違反した場合、罰則有り。5年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金等。
※退職者も退職後1年間は「会社関係者等」に該当します。

申込可能時期を決算発表後2週間に絞っているのは、インサイダー取引を防止するためです。

おわりに

制度を上手く利用して賢く資産形成していきたいですね!

これを読んで持株会に加入したくなったリンクバル社員の方は、「リンク集」から従業員持株会申請フォームをご確認ください☆


(参考:2017年度従業員持株会状況調査結果の概要について/株式会社東京証券取引所)

 


【新入社員インタビュー】個性豊かな19新卒


こんにちは!リンクバル人事の原です。

4月1日、新卒3名が入社しました。多くの会社から、当社を選んでくれたことを非常に嬉しく思います。今回はそんな3名に座談会形式でインタビューをしてきました☻

 

プロフィール

・ガルシアさん

エンジニア / ミステリアスボーイ

 

 

 

 

・長坂さん

総合職 / 最高スマイルman

 

 

 

 

・中嶋さん

エンジニア / アナウンサー感の強いエンジニア

 

 

 

 


社会人になって2週間、社会人生活はどうですか?

ガルシア:特に今までと変わらないですね。インターンにも来ていてたので。

長坂:僕は、ビジネス基礎力の低さを痛感しています。もっと学生時代に勉強しておけばよかったです。ホウレンソウや結論から先に話すようによく指摘をいただきます。ビジネス基礎力やサービスの仕組みについて、もっともっと勉強していきたいです。

中嶋:社会人って楽しいなと思っています。変わったことは朝が早くなったくらいです。

今やっている業務を簡単に教えてください。

ガルシア:エンジニアとして、オンラインデーティングアプリ「CoupLink」の主に改修を行っています。

長坂:僕は今、「CoupLink」をお客様にとってより良いものにするためにどうするか施策を考えています。例えば、ボタンを押し間違えないようにするにはどうしたらよいか等です。

中嶋:「machiconJAPAN」のバグ改修や表示の変更を行っています。

入社前後で会社のイメージは変わりましたか?

ガルシア:残業が全然ないことに驚きました。ITの会社って夜遅くまで残って仕事して、、というイメージだったのですが、みなさん本当に早く帰りますよね。

長坂:一つ驚いたことは、「CoupLink」を作っている人の少なさですね。エンジニアは除いてですが、仕様等を考えたり作っていく人は僕を入れて3名です。できる範囲がとても広いなとも感じているので、どんどん成長していきたいと思っています。

初任給の使いみちは?

ガルシア:学費の引き落としがあるので、、、

中嶋:引っ越し費用の引き落としがあって、、、

長坂:ナンを食べにいきたいです!

原:、、、ナン?

ナンが大好きらしいです。ナンが美味しいお店を知っている方、ぜひ連れて行ってあげてください。

GWはどう過ごす?

ガルシア:空を見上げて何もしないで過ごしたい。

長坂&中嶋:ひまですね。

(原:みんな時間セレブですね。)

ガルシア:あ、でも19卒で何か作りたいなと思っています。詳細はこれから詰めていきますが、GWの間何日か集まって何か作る予定です。

1年後どうなっていたいですか?

ガルシア:CoupLink100万ダウンロード達成したいですね。

一同:オオ!

中嶋:入社前には「1年後、今の自分を鼻で笑えるくらい成長したい」と思っていました。でも、実際入社してみて、この目標は普通に過ごしていたら達成できそうなので、GW中に目標立て直します。

長坂:先輩を抜きたいです。早く成長したい。


なんだかとても頼もしい。今後が楽しみですね!

ちなみにアイキャッチ画像の耳打ちポーズはガルシアさんが発案してくれました。微笑ましい…

採用情報はこちら